上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.7.25白馬岳登山3日目です。

2日目の記事からだいぶ時間が空いてしまいました^^;;;
いや~・・・。色々忙しくて^^;;;
それにしても・・・あ~結局8月山にいけそうに無いな~・・・
9月に行けるかな~・・・ってな状況です。
白馬ブログ用_0590
3日目は村営白馬頂上宿舎から猿倉までの下山です^^b
標準だと3時間20分の道のりですが、ま~それよりも大分かかってます^^;
4時に起床し、ご来光を拝みに白馬頂上宿舎からちょっと登った丸山まで行きました。
時刻は4時半
白馬ブログ用_0453段々空が白ばんて来ています。
そして、白馬岳の肩の白馬山荘の明かりも見えます。
白馬山荘を選択しなかったのは、「ご来光×白馬岳」の写真を撮りたかったんですよ(笑)
「星空×白馬岳」も撮りたかったのですが、こちらは夜中ガスガスで全く視界無かったので諦めて寝ましたが^^;

白馬ブログ用_0456杓子岳、白馬槍ヶ岳はまだシルエット状態

4:47白馬ブログ用_0459少し太陽が出てきました。

白馬ブログ用_0462いつも思いますが、やっぱり山からの朝日は最高です。。。

白馬ブログ用_0465立山、剱岳方面
小さな傘雲が出来てます。

4;53白馬ブログ用_0466ご来光です。

白馬ブログ用_0468雲の演出も中々♪

白馬ブログ用_0469白馬岳上空に移動して来た雲が太陽の光を浴びて色づいています。

白馬ブログ用_0472ご来光バックに記念写真♪
ちなみに他4人は小屋で寝てます(笑)

白馬ブログ用_0475杓子岳、白馬槍に目を向けると、朝日が当たって綺麗

白馬ブログ用_0482鷲羽岳とかそっち方面(なにがどの山だかは端折ります(笑)ってかシルエットだけだとよく分からない^^;)

白馬ブログ用_0483左端の槍ヶ岳にも傘雲が。
この日は風が強くて三脚とカメラ、風にあおられてたからな~。

白馬ブログ用_0484立山-剱岳のモルゲンロート ・・・あまり赤く染まってくれませんでしたが(笑)

白馬ブログ用_0488山に太陽の光が当たり陰ができ、天使の梯子が出来ていました。

・・・出来ていました。と書きましたが、ってかこういうのも天使の梯子って呼んでいいのかな?(笑)

白馬ブログ用_0489山でこういう景色を見るたび、自分はこの景色を見るために山に登ってるんだな~と思います。


5:16さて。他の方々は集合写真を撮ったら小屋に向かってしまったので、朝食食べるために戻らねば^^;
朝食は5時からだから、もう他の人たちは食べ始めてるな^^;白馬ブログ用_0491
ちなみに、え~っと。朝食の写真撮ってません・・。ってか山小屋の中に入ったらレンズが結露しそうだったので、部屋に置いてきました^^;



白馬ブログ用_0494 7:00各々準備をし、宿泊した村営頂上宿舎で記念写真

白馬ブログ用_0497お世話になりました~^^

白馬ブログ用_0498そして村営白馬頂上宿舎の直下はお花畑が広がっています♪奥に見える岩はゴジラ岩^^b

白馬ブログ用_0500下り気をつけて~^^
自分はこの登山道小学生と中学生のときに下りと登り両方やってますが、小学生のとき調子にのって駆け下りたら、岩につまずき前転^^;
前転した先が少し平らだったのと、ザックがクッション代わりになり怪我しませんでしたが、下まで落ちたら・・・って恐怖で10分くらい怖くてブルブル震えてた記憶があります・・・・・。
中学校の時は大雪渓登って白馬槍温泉の方に行って、白馬槍温泉でのぼせたっけ(笑)
あの温泉熱いんだもん・・・。
そんで、次の日熱出して^^;
ま~なんとか下山出来ましたが^^;;;
・・・あれ?俺が白馬来てる時ってなんか・・・。
え~っとみんなが怪我しません様に(ー人ー)

白馬ブログ用_0503ここは本当に高山植物の宝庫だな~!!
この写真でわかるだけでも、マルブキダケ(黄色い花)にイワオウギ(白い花)、ハクサンフウロ(紫)、ミヤマゼンゴ(と思われる^^;せり科の花)

白馬ブログ用_0505そして杓子岳がなんか太陽の光を浴びてカッコいい♪

白馬ブログ用_0510そして黄色い花の群落。
主にシナノキンバイですが、その中にミヤマダイコンソウにミヤマキンポウゲなどが混じっています^^b

白馬ブログ用_0515シナノキンバイ

白馬ブログ用_0516花から目線(笑)

白馬ブログ用_0517写真だと分かりにくいでしょうが、黄色い花がいっぱい!!

白馬ブログ用_0528ミヤマキンポウゲ

白馬ブログ用_0529こちらもミヤマキンポウゲ。なんだかキンポウゲなんだかキンバイなんだかどっちがどっちだっけ?って感じになります(笑)

白馬ブログ用_0530雲海が「あ~今高山に居るんだな~」と思わせてくれます。

白馬ブログ用_0534他の登山者の方にお花畑バックに撮ってもらいました^^b

白馬ブログ用_0552ミヤマゼンゴ・・・だと思うんだけど^^;

白馬ブログ用_0553クルマユリ

白馬ブログ用_0538シナノキンバイ。やっぱりこの花は立派な感じですね~

白馬ブログ用_0539ゴジラ岩。どちらかと言うとモアイ像って感じです(笑)

白馬ブログ用_0543ゴジラ岩バックに、いえ~いちなみに右側奥の丸っこい大きな岩はモスラ岩だそうです(笑)

白馬ブログ用_0556登山道の監視員さんの詰め所まで来ました。
「この下に小雪渓があるので、気をつけてくださいね~」とのことです。

白馬ブログ用_0558雪切されているので、ここはアイゼン装着せず進みます。

白馬ブログ用_0559でも、転んだら・・・白馬ブログ用_0562下までノンストップなので気をつけて^^;

白馬ブログ用_0563小雪渓渡って小休憩。
なんか各々ポーズとってカッコいいぞ(笑)

白馬ブログ用_0564オヤマノエンドウ


白馬ブログ用_0565ハクサンイチゲ

白馬ブログ用_0574 9:00葱平(ねぶかっぴら)に到着しました。
標準タイム1時間の道のりを2時間かけて下りました(笑)
だって、高山植物いっぱいなんだもの(笑)

白馬ブログ用_0577クルマユリ

白馬ブログ用_0579テガタチドリ

白馬ブログ用_0582イワオウギとクルマユリ

白馬ブログ用_0588こちらは鈴なりだ~(笑)

白馬ブログ用_0591 9:23大雪渓の頂部に到着しました。

白馬ブログ用_0593ここで白馬山荘でレンタルしたアイゼンを装着します。(レンタルした軽アイゼンは白馬駅で返却します)
自分は自前の6本歯装着。

白馬ブログ用_0594最初はみんな雪渓の下りに慣れていないのでへっぴり腰^^;
「雪渓下る時のコツは土踏まずのアイゼンを意識して、アイゼンでゴキブリを踏み潰す気持ちで!!」
とアドバイスをしたら、みんな笑いながらも
「なるほど~」と次第に慣れて歩き方も様になって行きました^^b

白馬ブログ用_0595んで。大雪渓で怖いのが落石。自分ココが一番緊張しました・・・。
みんなやっぱり雪渓慣れてないため周り見れないんで、自分が先行しては振り返り周囲を監視していました。

白馬ブログ用_0596下り始めてさっそく「カラ~ンカラ~ン」
白馬ブログ用_0600杓子岳からの落石。
まだ、音がしているうちはいいんですが、雪渓の上を転がる時は周囲を見ていないと、音も無くいきなり目の前に来ますからね・・・。
そして、この日は晴れているからいいですけど、ガスってたりすると・・・
恐怖ですよ~^^;
大雪渓登りで選択しなかったのは少しでもココに居る時間を少なくしたかったからです・・・。

白馬ブログ用_0602でも、周囲を警戒しながらも写真は撮ると(笑)

白馬ブログ用_0603やっぱ晴れてると雪渓きれいだな~

白馬ブログ用_0607雪渓の上で小休憩。雪渓の上では座らず、立ちながら周囲を警戒して休憩してくださいね~^^b

白馬ブログ用_0609「コケちまったよ~」と濡れたお尻を向けるO隊長(笑)

白馬ブログ用_0610みんな大分、雪渓の下りに慣れてきました^^b

白馬ブログ用_0611

白馬ブログ用_0612

白馬ブログ用_0614なんかRさん何も敷かずに尻セードしてます^^;
「そんなことするとゴアスーツ破けますよ~^^;」

白馬ブログ用_0621


白馬ブログ用_0624下ってきたら上から見下ろした時に見えてた霧の中に突入しました。

白馬ブログ用_0629お!もうそろそろ大雪渓も終わりですよ!!

白馬ブログ用_0630みんなコケたりはしてたけど、怪我無くてよかった(ほっ)

白馬ブログ用_0633三脚立てて雪渓の上で記念撮影

白馬ブログ用_0634今度はRさん、Aさん、Kさん三人の記念写真♪

自分は記念にこんなの撮ってもらいました(笑)
白馬ブログ用_0639
ん~~~~~。

白馬ブログ用_0640はあっ!!!(笑)雪渓の上で何やってるんだか(笑)

んで、それをみたRさん(笑)
白馬ブログ用_0642「私もマネする~!!」とのこと(笑)

しかし、残念ながら太陽が当たってないので、影が出来ず、あまりジャンプしてる感がだせないのでありました^^;

白馬ブログ用_0643 11:15これにて大雪渓は終了です^^
あ~無事に降りて来れて良かった♪

白馬ブログ用_0647キヌガサソウ・・・この花を見るたび元野球選手の衣笠さんの顔が出てくるんですよね~^^;
むかし母親がこの花を見るたび、
母「え~っと何だっけ?この花の名前・・・野球選手の・・・」
父「衣笠?」
母「そうそう!」
ってな覚え方したので^^;


白馬ブログ用_0651 11:30白馬尻小屋で記念撮影を撮り昼食にしました^^
ってかここまで4時間30分。
標準タイムは2時間半!
かなりのんびりした下山です(笑)

白馬ブログ用_0656あそこまで登って降りてきたんだよ~。しかも朝まであそこに居たんだよ。と言うと、初登山の二人はなんか感動してました。

白馬ブログ用_0658サンカヨウ

白馬ブログ用_0661ハイチーズ!

白馬ブログ用_0667手前はオタカラコウ。奥の白いのはオニシモツケかな?

白馬ブログ用_0670あ~あ・・・。降りてきちゃったよ。

白馬ブログ用_0671白馬槍温泉への分岐

白馬ブログ用_0672 13:10猿倉到着です。
標準タイムにして3時間20分の道のりでしたが、6時間10分かけました(笑)
でも、疲れてないか?といわれると、コレがまた結構疲れてるんですよね^^;;;

栂池から猿倉の駐車場に車を回してもらっていたので、それを探し、温泉に入り、お土産を買った後。

信州と言ったらそばでしょ!!
白馬ブログ用_0673 3時のおやつにそばを食べ千葉に帰ったのでした(笑)

3日間天気にも恵まれ、初心者2人にとっても他のメンバーにとっても今回はいい山旅だったのではないでしょうか?
自分もいい写真撮れたし♪

ちなみに後日談ですが、これに味をしめて山ガールが増えてくれれば~
と思ったのですが、そうでも無かった様です^^;;
いやはや残念^^;
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toritainohayamayama.blog.fc2.com/tb.php/74-7ffd8122
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。