上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.8.22立山・剱岳_0497
剱岳を登った後の記録です。

3日目その2:剣山荘12:10-剣御前小屋13:40-雷鳥沢分岐15:00-みくりが池温泉16:10
標準タイム:剣山荘~1:30~剣御前小屋~1:10~雷鳥沢分岐~0:45~みくりが池温泉
剱岳から帰ってきて剣山荘で昼食をとり、小屋前で記念撮影をしたあと、12:10剣山荘を後にしました。
立山・剱岳_0386向かうは剱御前

立山・剱岳_0387あ~・・・。名残惜しいな~。それにしても、空身とザック背負ったときのギャップが激しすぎて、、、、辛い^^;;;
ちょっと歩いただけで疲れます^^;;;

立山・剱岳_0392ちょっと登ってくると絶景です!!いや~いい景色!!

立山・剱岳_0396もう八月後半になろうと言うのに結構雪が

立山・剱岳_0397登山道にもまだ一部残っていました。

立山・剱岳_0400小休憩中Oさんと。ザックを下ろすと再び背負うのが辛くてそのまま休憩してるはるごん(右)^^;;

立山・剱岳_0405それにしてもいい天気になりました。このゴツゴツをちょっとアップで切り取っていってみましょう^^b

立山・剱岳_0406
立山・剱岳_0407
立山・剱岳_0408う~ん。パノラマ写真みたいに横に出来ればいいのですが^^;

立山・剱岳_0409これは奥にみえるのは左から白馬岳              杓子岳    白馬槍      唐松岳 かな?

立山・剱岳_0413振り返り振り返り登っていたら、剱御前小屋に13:40到着。
ここで休憩。さっき食ったばかりなのにもう腹減ったってことで、行動食と紅茶を飲みました。

休憩中もいい天気なもんだから・・・
これから行く道を写真に収めたり
立山・剱岳_0416

立山・剱岳_0417真ん中の右側にある建物が今日のゴールだ。

立山・剱岳_0419んで、最後の見納めとばかりに、歩いてきた道を撮ってみたり(笑)
さっきまであそこに居たんだよな~・・・。

たっぷり15分位は休憩したでしょうか。
ちょっと初日に踵に作った豆が大きくなり始めて痛くなってきたので、絆創膏とテーピングで処置をし、再出発。今度は雷鳥沢をひたすら下りです。
この天気じゃ雷鳥は居ないだろうな・・・。

立山・剱岳_0426立山三山が見えてきました。
快晴って言っていいでしょうか?(笑)いいお天気♪
この時点で14:06 安定しまくりのお天気。
大抵ガスり始める時間ですけど、今日に限っては問題無さそうです♪

ではこの喜びを三者三様のポーズで(笑)
立山・剱岳_0428Mさん
        Oさん立山・剱岳_0429控えめですね(笑)
                  んで、自分(笑)立山・剱岳_0430

立山・剱岳_0425ウサギギク

立山・剱岳_0431ミヤマリンドウ

立山・剱岳_0432何アザミだろ?

立山・剱岳_0435

立山・剱岳_0439ミヤマアキノキリンソウ

立山・剱岳_0442 15:00雷鳥沢に到着。

立山・剱岳_0441雷鳥坂を振り返ります。

立山・剱岳_0446ミヤマキンポウゲ

立山・剱岳_0447子供らが川で遊んでいました^^b
う~ん気持ちよさそう^^

んで三脚を立て、この子供らに「ねえねえ。ココのボタン押すだけでいいからお願いできる?」
「いいですよ~^^」
ってことでいそいそと移動し。
「はいち~ず」
立山・剱岳_0448最高。

邪魔者無しだとこうなります(笑)
立山・剱岳_0450素敵。

もうここまで来たら、着いたも同然。ちょっと遊んでいこうってことで。
立山・剱岳_0456あ”~!冷たい!!!と叫んでおります(笑)
気持ちいいんですよね~下山途中に川に足突っ込むの(笑)

立山・剱岳_0458アップで雄山を撮ってみると、社務所が見えますね。



ひとしきり遊んで満足したら足を拭き、みくりが池温泉へ向け出発。
立山・剱岳_0466あると撮ってしまうコレ(笑)チングルマ

立山・剱岳_0467雷鳥沢ヒュッテ 子供の頃泊まった時は名前が違った様な・・・。卓球台が置いてあって風呂上りにやったら凄く楽しかったことを覚えています^^覚えてるのそれだけ^^;;;
昔なんて名前だったかな・・・

立山・剱岳_0470右を向くとロッジ立山連峰

立山・剱岳_0472タカネヤハズハハコ

立山・剱岳_0474地獄谷が見えてきました。

立山・剱岳_0476硫黄の匂いがプンプン

立山・剱岳_0480風向きと硫化水素の濃度によっては通行止めになるそうです。

立山・剱岳_0484このパイプは各宿と登山客が恩恵を受けるパイプでしょうか?(笑)

立山・剱岳_0487昔地獄谷の源泉に入ろうといって、お湯に浸かって死んじゃったつわもの(?)やっぱり居たそうです・・・。
ってか、今でも突撃しようとする人って居るんだろうな・・・。

立山・剱岳_0490よくパンフに載ってる

立山・剱岳_0493地獄谷でした。

そして振り向くと立山・剱岳_0494最後のこの坂、しんどかった~
むしろ、この坂が地獄だったきがする^^;

そして上りきると。立山・剱岳_0495みくりが池16:10到着~♪

立山・剱岳_0500チェックインを済まし、初日に預けた着替えを受け取り部屋へ
最終日に登山口の宿(たとえば上高地とかなら、上高地のホテル群、横尾山荘あたりまで預かってくれるはず)を予約しておくと、初日に宿によることが出来れば、最終日の着替えを預けておくことが出来、余計な荷物を山に持っていかなくて済むのと、帰り電車で臭いにおいをばらまかなくて済むメリットがあります^^b

部屋からの景色はこ~んな。
立山・剱岳_0501立山3山見えるし、

立山・剱岳_0502剱御前小屋も見える。ずっと眺めていたいのですが。温泉に行かねば!!!!

そう、。ここの名物は温泉です♪
さすがに温泉の写真は取れませんでしたが、「あ”~い~湯じゃ~」ってもう極楽気分でした(笑)
温泉入った後、夕食まで自分は爆睡。
立山・剱岳_0503
いつのまにかこんなん撮られてました^^;;

そして夕食。
立山・剱岳_0504
おいしかった~。

立山・剱岳_0511おいしかったー!!!(笑)


んで、自分は夜中ごそごそ起きだして。
立山・剱岳_0518 AM3:57星空撮る練習。
う~ん。ピントが合ってない(--;)
一応雄山登ってる人のヘッドランプの光が見えます。
この時の失敗から、「星空写真撮るため精進せねば。」と誓ったのでした。

追記~♪
五竜岳_131H23.9.24に撮った白馬三山の星空写真。シャープさが全く違うと思います。
そういえば、剱御前小屋になんで泊まろうとしたか思い出しました。
剱岳上空に見える北斗星中心とした、グルグル写真&剱岳を撮りたかったんでした^^b


4日目につづく。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toritainohayamayama.blog.fc2.com/tb.php/70-21557906
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。