上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.8.22立山・剱岳_0319
晴れたー!!(笑)
3日目:剣山荘5:00出発-一服剱5:40-前剱6:25-平蔵のコル7:15-剱岳7:55-平蔵のコル9:05-前剱9:50-剣山荘11:10-剣御前小屋13:40-雷鳥沢分岐15:00-みくりが池温泉16:10
標準タイム:剣山荘~0:30~一服剱~0:40~前剱~0:40~平蔵のコル~0:40~剱岳~0:30~平蔵のコル~0:40~前剱~0:50~剣山荘~1:30~剣御前小屋~1:10~雷鳥沢分岐~0:45~みくりが池温泉
朝4時に起き、窓から外を覗くと。
晴れてる晴れてる!!
仲間を起こすと、出発の準備をする。
なんか準備してたら、腹減ってきた(笑)
途中で朝飯として食べようとした弁当を先に小屋で食べてしまおう!!
ってことで、食堂で朝食を食べ、5時小屋出発。
立山・剱岳_0220ちょっと雲が多いけど、登山道も既に乾いて問題なし!!
岩場で滑ることも無さそうだ^^v

立山・剱岳_0223一服剱の前の鎖場。

立山・剱岳_0224特に鎖の必要性はなさそうだけど^^;

立山・剱岳_0226一服剱に5:40到着。
朝なので体をほぐすのも兼ねてゆっくり登る。
ただ、昨日の雨で一日小屋で休養できたので体が軽い軽い♪
荷物も交換レンズ置いてきて、NikonD90とNikon10-24のみ。
ザックもサブザックにカッパと水とタオルと地図のみ。
背中も軽い♪
よしよし♪と思ってたら、Oさんが・・・。
「昨日昼間寝すぎたせいか、腰が痛い(汗)」
とのこと^^;
「だ、大丈夫っすか?
多分大丈夫とのことなので、様子見ながらゆっくり登る事に。
立山・剱岳_0227まだ、一服剱からは前剱しか見えず。

立山・剱岳_0228太陽はもう出てるはずなんだけどなぁ・・・。太陽が見当たらない^^;

立山・剱岳_0229一服剱を越すと次は前剱に向かう。

立山・剱岳_0230トリカブト

立山・剱岳_0233お。日が当たってきた^^b

立山・剱岳_0234トリカブトがいっぱいだ~

立山・剱岳_02383番目鎖場 前剱大岩
この様に鎖場に番号と名前が付いている様です。^^b

立山・剱岳_0237
ここも特に鎖いらないかな・・・立山・剱岳_0239
Mさんも使ってないし(笑)雨の時とか役立ちそう。

立山・剱岳_0242前剱6:25
やっと山頂が見えました!!

立山・剱岳_0246太陽が出てる割に暗いな~と思ってたら雲にさえぎられてました^^;

立山・剱岳_02485番目の鎖場 前剱
個人的にはココが一番怖かった^^;
何が怖かったって?

立山・剱岳_0250このハシゴが怖かった^^;
ちょうど風の通り道で^^;
風が強い日は俺行けないかも^^;;;;

立山・剱岳_0251でもMさんは余裕(笑)ポーズまでとってるし(笑)

立山・剱岳_0252落ちたら死ねる・・・。

立山・剱岳_02535番目鎖場前剱を越えると・・・
立山・剱岳_0255ちょっとホット一息出来そう。

立山・剱岳_0257
ただ、一回下らないといけませんが^^;
ふむ。Mさん楽しそうです(笑)

立山・剱岳_0261チングルマ

立山・剱岳_0262タカネヤハズハハコ

立山・剱岳_0263ミヤマアキノキリンソウ

立山・剱岳_02657番目の鎖場 平蔵の頭です。立山・剱岳_0267
ここはルートが登りと下りで分かれていて、登る人は右手側(人が居る方)に進み、帰りは正面に見える鎖を使い帰ってきます。

立山・剱岳_0266
ボルトと鎖が良い具合の間隔に有り登りやすいです。

立山・剱岳_0268
ってかMさんがモデルだとあまり恐怖感が伝わりません(笑)

立山・剱岳_0270平蔵の頭は一回登って下ります。

余裕っすね・・・(笑)立山・剱岳_0272

お?Oさんも腰大丈夫そうですね!立山・剱岳_0273

立山・剱岳_0275カニのタテバイが見えてきました。

立山・剱岳_02768番目の鎖場 平蔵のコル 7:15

立山・剱岳_0277下から撮るといまいち分かりません・・・。

立山・剱岳_0278上から撮るとこんな感じ。

立山・剱岳_0280う~ん。良い景色です♪

立山・剱岳_0281さ~お次はお楽しみのカニのタテバイです♪赤い矢印の所に人が取り付いています。

立山・剱岳_02849番目の鎖場 カニのタテバイ

立山・剱岳_0285
こっちの写真の方がルート分かりやすいな~
ここにもボルトが良い感じの位置にあって登りやすくなっております。
そのため見た目ほどの恐怖感はありません。

立山・剱岳_0286

立山・剱岳_0287

立山・剱岳_0289カニのタテバイ上部より。う~ん。カメラを向けると必ずポーズをとってくれるMさんすばらしい(笑)

立山・剱岳_0290なかなかの高度感でしょ♪

立山・剱岳_0292 Oさんも、あとちょっと!!

立山・剱岳_0293ここを抜ければ・・・

立山・剱岳_0295すばらしい景色!!

立山・剱岳_0296タテバイ抜ければ山頂まで危ないところはありません!!

立山・剱岳_0297ただ、岩はゴロゴロしてますが。



・・・そして。立山・剱岳_02982999m剱岳7:55到着です!!

立山・剱岳_0301すばらしい天気!!最高でした!!!


立山・剱岳_0303そしてこちら設置されたばかりの3等三角点。

立山・剱岳_0307結構山頂広いんです。

では、山頂からの景色の写真です♪
立山・剱岳_0308

立山・剱岳_0309

立山・剱岳_0310

立山・剱岳_0311

立山・剱岳_0312八峰から登ってくる人が居るのが信じられないくらいギザギザ^^;

立山・剱岳_0317それにしても、この天気・・・幸せだ~。山頂に40分くらい居ましたよ(笑)


さて、下りです。登りより怪我をしやすい下りです。
立山・剱岳_0330初っ端こちらから下りスタートです(笑)

立山・剱岳_0331ネットで最初の一歩が怖いとありましたが、特に怖くもなく。

立山・剱岳_0334 Mさんが足場に使ってるボルトなど欲しい位置にちゃんとあります。

立山・剱岳_0335そしてハシゴ。

立山・剱岳_0336「俺降りたから降りてきていいよ~!!」「りょ~か~い!!」

立山・剱岳_0338「ほんじゃ次Oさんいいよ~!!」「あいよ~!!」
ってな感じ(笑)

立山・剱岳_0340また鎖場下り。

立山・剱岳_0342下り・・・
下ると・・・立山・剱岳_0343便所?が出てきます。
他の登山客の方に便所だよ~と言われたので、
中確認しなかったんですが、本当に便所だったのかな?^^;

立山・剱岳_0344葉の形からミヤマウイキョウと思われる。しかし凄いところに生えてるな~・・・。

立山・剱岳_0345
うわ~タテバイ行列になってる^^;
落石とか怖いな~・・・。

立山・剱岳_0346
立山・剱岳_03479:05平蔵のコル下りバージョンです。

二つ上の写真に登り側と下り側を書き込むと、立山・剱岳_0346追加
登り側が赤いライン。下り側(帰り)が青いラインになります。

立山・剱岳_0348まあ、とっかかりはいっぱいあるので。

立山・剱岳_0350平蔵のコルの上部から下をみるとこんな感じ。

立山・剱岳_0351平蔵のコルから剱岳バックにはいチーズ!

立山・剱岳_0353撮ってもらってばっかりだから撮ってあげるよ~と言うので撮ってもらいました(笑)
鎖場で頑張ってる風に(笑)

立山・剱岳_0359実質最後の鎖場でしょうか。13番目の鎖場 前剱の門

立山・剱岳_0366前剱をこの下り。登りの時には感じませんでしたが、結構ザレてます。
剱岳登った帰りココで転倒して怪我する人多いとか。
カニのタテバイとかヨコバイとかよりこういう何気ないところで気を抜かない事も重要ですね。

立山・剱岳_0372行きで見たトリカブトの群生。やっぱり太陽が当たってると綺麗ですね^^

立山・剱岳_0374一服剱に向かう途中であった、なにやら棒を持った方達。
話を聞くと、NHKの番組で剱岳の点の記を再現してるそうな^^;
右の方は確か国土地理院の方だったかな・・・。
放送も見ましたが、大変苦労されてココまで来た様です。
ただ、放送を見たらカニのタテバイで断念されたようでした。
そりゃ~無理だっぺよ~^^;

けど、その現場に立ち会えて、なんか凄く記念になった気がします。

立山・剱岳_0377ハクサンフウロ

立山・剱岳_0380前剱バックに♪

立山・剱岳_0382コバイケイソウ

立山・剱岳_0383 11:10剣山荘に戻って来ました!!
は~・・・。腹減った~(笑)
ってことで、剣山荘の食堂でカレーを注文。
剱岳楽しかったね~と。
話しながらお昼を食べたのでした♪

も~一泊ここに泊まりたかったのですが、みくりが池温泉を予約してあったので、この後、みくりが池に向かいました。
その道中、も~天気が良すぎて♪
その様子は3日目その2につづく。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toritainohayamayama.blog.fc2.com/tb.php/69-d5aef595
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。