上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H25.3.9筑波山を登ってきました。
縮小筑波山_0127
登山時間:駐車場8:35-筑波山神社8:50-筑波山神社脇登山口(御幸ヶ原コース)9:00-御幸ヶ原10:30
-休憩15分-御幸ヶ原-10:45-自然研究路-男体山山頂11:25-御幸ヶ原(昼食)11:35~12:15-女体山山頂12:40-12:50(白雲橋コース)-弁慶茶屋跡13:25-筑波山神社14:15

標準コースタイム:筑波山神社脇登山口(御幸ヶ原コース)-1:40-御幸ヶ原-0:45-男体山山頂0:10-御幸ヶ原-0:20-女体山山頂-(白雲橋コース)0:40-弁慶茶屋跡-1:05-筑波山神社
自分の所属している山岳部の人たちと、筑波山を登ってきました。
今回のコースはこちら。縮小筑波山_0111地図左下の市営第3駐車場にバスを停め、筑波山神社まで歩き、そこから御幸ヶ原コース→自然研究路を反時計回りに散策し、男体山→御幸ヶ原→女体山→白雲橋コースで下山しました。

まずは市営第3駐車場にバスを停め、準備体操をし、出発します。縮小筑波山_0001 8:35 いや~いい天気♪

いったん下って、筑波山神社へ。縮小筑波山_0002初めて来ましたがなかなか立派な神社です。
縮小筑波山_0003

縮小筑波山_0010境内に紅梅が綺麗に咲いていました。

縮小筑波山_0016これから登らせていただきます。無事に下山させてください。m(_ _)m×2パンパン(-人-)m(_ _)m
とお参りしました。
縮小筑波山_0018やっぱり神社仏閣は斜め45度がかっこいいですね^^v

縮小筑波山_0020男体山まで2.4km・・・まあ登山の水平距離ほど当てにならないものはありませんが(笑)
ちなみに筑波山神社の標高は260mです。

縮小筑波山_0022 9:00ジャスト。登山開始です。

縮小筑波山_0023登山道のスタートはこんな感じ。

そして・・・周りに生えている木々はこいつ。縮小筑波山_0097はい。見ているだけで目が痒くなりそうですね(笑)

縮小筑波山_0024で、逆光の中登っていたのですが、よく家の中に居て西日が部屋に差し込むとホコリが見える状況ありますよね?
今回そのパターンの花粉バージョンに出会えました^^;;;
もしかしたら、風も結構吹いていたので、砂埃かもしれませんが、細かな粒子がいっぱい光って見えるんですよ^^;;;登山するといっぱい息すったり吐いたりしますよね?
・・・息するのが嫌になりました^^;
ちなみに自分は花粉症ではありませんが、春先な~んか目が痒くなるんですよね。
血液検査ではスギ花粉でなかったのですが・・・。
いっぱい花粉吸い込みすぎると花粉症になるって言うし。
け、ケーブルカーで行こうかなと悪魔の囁きが(笑)
縮小筑波山_0025登山道はケーブルカーの脇を登っていきます。

縮小筑波山_0028結構石がゴロゴロしてました。
今回メンバーの中にも花粉症の人が居て、ザックの一番上にティッシュの箱を置き、鼻水が出ては止まってザック下ろして鼻をかみ、また、くしゃみしてザック下ろして鼻をかみ・・。
「私幹事じゃなきゃ来てませんでしたよ。。。」と申しておりました^^;
・・・お疲れ様です^^;

縮小筑波山_0032御幸ヶ原とのちょうど半分くらいまで来ました。

縮小筑波山_0033ちょうど中間点にはケーブルカーがすれ違う場所が。
少し待っていると。
縮小筑波山_0034ケーブルカーが来ました。
単に1両だけひっぱり上げるより2両を釣合い重りにして、滑車を動かす方がエネルギーは少なく済みますからね^^
しかし・・・このケーブルが切れたらどうなるんだろう・・・?^^;;

縮小筑波山_0037ここの登りは急でした。
また、花粉ネタですけど、登ってると、あちらこちらから「は~っくしょん!!」とくしゃみが^^;
よくもま~花粉症なのに登山しますね^^;

縮小筑波山_003910:03男女川の源流まで来ました。

縮小筑波山_0041この岩から水が湧き出ているようで、飲めるみたいですけど、なんか色々浮いてたので、ご遠慮しました^^;

縮小筑波山_0046
男女川源流にはこんな石碑が二つありました。縮小筑波山_0047

縮小筑波山_0048男女川の源流を過ぎれば後ちょっと。(地図だとあと30分)

縮小筑波山_0050最後の登りだがんばれ~!!

縮小筑波山_0052 10:30御幸ヶ原に到着~!!

縮小筑波山_0058いや~いい眺めです。

縮小筑波山_0060今日は沢山の登山客が居ました。
さすが100名山ですね^^
こちらでトイレ休憩をしたあと、自然探査路コースに行きました。縮小筑波山_0061

縮小筑波山_0069こ、このコース雪がまだ残ってる!!(驚)
へ~さすが800m標高があるだけのものはあるんですね~。

縮小筑波山_0071ここら辺は落葉樹が多いです。紅葉の時期は綺麗なんだろうな~

縮小筑波山_0075なんか石がいっぱい積み重ねてありました。

縮小筑波山_0076「昔から小石をもって登山すれば、つかれずにのぼれるし・・・」んなわけねーだろ!!と思わず突っ込みたくなりました(笑)

縮小筑波山_0080途中展望台がありました。縮小筑波山_0081いい眺めです^^
でも黄砂の影響か。はたまた煙霧ってやつなのか?
空気が澄んでればスカイツリーも見えるはずなんですけどね~。

縮小筑波山_0084途中あずま屋に気温計が。
気温は13度ありました。自分のプロトレックでこの後お昼過ぎに気温測ったら20度近くまで気温が上昇しました。
・・・山登るにはちと暑かった^^;

縮小筑波山_0085お。もうちょっとで男体山。
ここから10分ほど登ると。
11:25男体山山頂871mです。縮小筑波山_0087

縮小筑波山_0089ここでは記念写真をとらず、お参りして御幸ヶ原に下山。
下山後はおべんと~♪縮小筑波山_0096

縮小筑波山_0099お昼を食べたら男体山に別れを告げ、女体山に向かいます。
縮小筑波山_0100へ~。俺かたくり見たこと無いなぁ~。もうちょっとしたら見れるんですね!!

縮小筑波山_0104そして、ガマ石。

縮小筑波山_0105確かにこれはカエルに見えなくも無い(笑)

そして山頂が見えました。
縮小筑波山_0112

女体山山頂12:40縮小筑波山_0113みんなで記念撮影です。

縮小筑波山_01151等三角点にタッチ

では女体山山頂からの景色、男体山から左への展望4連発です^^b 
縮小筑波山_0117
縮小筑波山_0118
縮小筑波山_0119
縮小筑波山_0120

お!ロープウェーが下って行きます縮小筑波山_0123

縮小筑波山_0132こちらは北側の景色。
ちょっと霞がかっていますが、いい天気でよかった~^^


そして下りは白雲橋コースを降りて行きます。
が・・・
縮小筑波山_0140登りと下りのすれ違いで大渋滞^^;
しかも北側斜面なので、登山道凍結してて危険でした^^;
縮小筑波山_0141混んでますな~^^;

ただ、ここを抜けると混んですれ違いのため待つということは無くなりました。

しばらく下ると・・・大仏岩だそうです。縮小筑波山_0145

縮小筑波山_0147たしかに大仏に見えなくも無い(笑)

縮小筑波山_0152これは屏風岩。・・・はあ。屏風ですか。。。

縮小筑波山_0155どんどこ下っていくと・・・

縮小筑波山_0159こんどは何?

縮小筑波山_0160北斗岩っすか・・・。
「天にそびえたつ岩で、天空に輝く北斗星に様に、決して動かないことを意味しています。」
ま、まあ何も言うまい(笑)

縮小筑波山_0163裏面大黒
「大きな袋を背負った大黒様の後ろ姿のように見えることから呼ばれています。」
・・・見えね~^^;
・・・想像力豊かですね~^^;
いや~色々な面白い形の岩が多いです。ここからは色々と突っ込みたい所ですが紹介のみで(笑)
縮小筑波山_0166出船入船

縮小筑波山_0167国割り石

縮小筑波山_0174陰陽石

縮小筑波山_0175縮小筑波山_0178母の胎内くぐり

縮小筑波山_0179高天原

縮小筑波山_0182縮小筑波山_0183弁慶七戻り


縮小筑波山_0186大きな切り株がありました。
縮小筑波山_0185赤穂浪士討ち入りとあります。
ずいぶんと昔からあった木だったんですね~^^

縮小筑波山_0192弁慶茶屋跡13:25 おたつ石コースと白雲橋コースとの分岐で休憩しました。

縮小筑波山_0197
           縮小筑波山_0198
                    縮小筑波山_0201
                             縮小筑波山_0206
弁慶茶屋からは針葉樹林帯をどんどん下っていきます。

縮小筑波山_0210途中、白蛇弁天という祠が。

縮小筑波山_0213白雲橋コースとロープウェーからのびる迎場コースとの合流場所まで来ました。
ここまで来れば後ちょっと♪

縮小筑波山_0216筑波山神社14:15
久々の登山無事下山出来ました^^

縮小筑波山_0219筑波神社でガマの油売りの口上をやっていました。

縮小筑波山_0223まだ、蝋梅が綺麗でした^^

で、駐車場に戻りザックをおいた後、梅祭りがやってるとのことで、そちらに行ってみました。
梅林が近づくとい~~~においが♪

縮小筑波山_0231梅。。。きれいでした~^-^

縮小筑波山_0235

縮小筑波山_0239

縮小筑波山_0245

縮小筑波山_0251

縮小筑波山_0268最後に梅も楽しめていい登山でした(^o^)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toritainohayamayama.blog.fc2.com/tb.php/59-58b42848
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。