上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H25.1.20に高峰山に登ってきました。
高峰山_0186
初スノーシュー体験です!!

前回のブログからご無沙汰の更新となりました^^;
今回は自分が所属している山岳部がスノーシューやりに行くって事で、くっついて行って来ました^^
午前6時集合のはずが・・・。

寝坊しました^^;

6:01電話がかかってきました。
Oさん(槍ヶ岳一緒に行った人):「はるごんさん今どこ?」
はるごん:「・・・ほえ!?あれ!?え??・・・・・・10分で行きます!!すみません!!待っててください!!」
Oさん:「え?ああ?わかりました。」(こんな感じだったはず^^;)

・・・ええ。集合時間に起きました^^;;;;
言い訳すると前日埼玉にライブ見に行ってて、帰ってきたのが0時半。
寝たのが1時過ぎ。
・・・いや~^^;焦りました^^;;;
準備に5分。集合場所まで車で10分。
(10分で行ける訳無いのに、どの口が10分で行きますって言ったのでしょう?^^;)

集合場所に着いてバス乗って見た時刻が6:17
猛烈に謝りましたm(_ _)m

さて。改めて高峰山のレポートを。
高峰山は浅間山近くのアサマ2000パークスキー場近く、長野県小諸市にある山です
高峰山_0001小諸市に入ると浅間山が近くに見えるように^^
バスの中からの写真ですが、超~い~天気♪
あ~・・・。「みなさんに悪いので、自分を置いて行って下さい。」と言わ無くて良かった・・・。

高峰山_0002 10:50高峰高原ホテルに到着しました。予定時刻より30分遅れです^^;(はい。すみません。私のせいです^^;)
こちらでスノーシューをレンタルします。
レンタル料金は、たしかスノーシューとストックで2000円だったかな。
スノーシューの使い方のレクチャーを受け、登山開始です!!
コースは↓の通り。
無題
高峰高原ホテルからスタートして、高峰山へ。そしてまた高峰高原ホテルに帰ってくるというおよそ2時間の行程です。

出発前の記念撮影。
高峰山_0014 1班の皆さん。一番右に居るのが自分。

高峰山_0017 2班の皆さん。
総勢19名。
しかし鳥居がずいぶん埋まってます^^

記念撮影を終え、11:20登山開始です。
高峰山_0018雪はサラサラのパウダースノー!・・・ちょっとスキーがしたくなる雪質です(笑)

高峰山_0020しかし何より天気が良い!!
ホテルで聞いた気温は-9℃

高峰山_0023最初は急坂とまでは言いませんが、登りが続きますので、自分は暑い暑いと、ネックウォーマーとニットキャップと次々に外して行きました。

高峰山_0025こう写真に撮ると結構急斜面に見える。

高峰山_0034晴れてるとこういう写真が撮れるんで、太陽ありがたやありがたや(笑)

高峰山_0036んで、15分くらい登ると稜線に出ます。

高峰山_0037奥には八ヶ岳が見えました♪
富士山も見えたのですが、撮った写真の中には霞み過ぎていて写っていませんでした・・・。

高峰山_0041この稜線を歩いていきます。

高峰山_0049しかし、稜線に出ると風がつよーーーい!!
ニットキャップ外して、稜線歩き始めたら、あっという間に耳が痛くなり凍傷になるのではないかと^^;
急いで装着。それでもまだ冷たいので、ネックウォーマーも頭にかぶりました^^;
風が強いので、雪もこのような形になっていました。

高峰山_0047歩いてきた道を振り返ります。
しかし、ちょ~いい天気。ちょ~いい景色♪歩いてて楽し~い♪

高峰山_0053

高峰山_0057空も青い!!

高峰山_0060お。山頂まであとちょっと。

高峰山_0073あ~そういえば借りたスノーシューはこんな感じのものでした。

高峰山_0098ここを進むと。

高峰山_0100大きな岩があり、これを巻いて進めば。

高峰山_0106 12:20高峰山山頂です。ちょうどここまで1時間ですね。
山頂でお昼ご飯を食べました。
景色最高!!天気も最高!!でも風が強くて&寒すぎてご飯食べてるときも手袋は外せませんでした^^;

高峰山_0107歩いてきた高峰高原ホテル方面

高峰山_0124富士山が見える方面。剣の上の方にうっすらと見えるんだけど、わかりずらいな~^^;

高峰山_0122で、三脚を立てて、いつもの記念撮影^^
雪の上だと寝っころがれますね^^(寝てるの自分(笑))

しかしです。山頂に着いてからカメラがおかしいのです^^;
寒いせいか、オートフォーカスがうまく作動しないのです^^;
雪山ではマニュアルフォーカスを覚悟しておかねばならないのですね・・・。

さて、13:05下山開始です。
ここからの写真はほぼマニュアルフォーカス。
高峰山_0147ここの場所は、雪が雪庇になるみたいですが、まだ、雪が足りないのか、雪庇となっていませんでした。

高峰山_0151あ。気がつかなかったけど月が。この縮小した写真だとわかりにくいですが、写真の左3分の1の箇所に月があります。

高峰山_0172肉眼だと富士山見えるんですけどね~・・・。

高峰山_0182あとはここを下るだけ。

高峰山_0184 13:55高峰高原ホテルに到着しました^^2時間35分の山行でした。

いや~スノーシュー楽しいっスね♪
なんだか、晴れてるから楽しいのか、スノーシューが楽しいのかわからなくなるくらい(笑)
このあと、高峰高原ホテルで八ヶ岳を見ながら温泉につかり、15時にここを出発し家路へとつくのでした。

今回は遅刻した自分を待っていていただいた方々に感謝!!
以上で高峰山のスノーシューレポートを終わります^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toritainohayamayama.blog.fc2.com/tb.php/53-568d8ad1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。