上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成24年7月27日~29日山形県の鳥海山に行ってきました。鳥海山_010 その1日目の様子をレポートします。

平成24年7月27日:5:00集合出発-東北道-酒田みなとIC-道の駅鳥海14:21(昼食)(岩牡蠣など)-道の駅象潟15:35-鳥海山荘17:46(宿泊)
朝5時に集合し千葉を出発!
メンバーは職場の先輩方々。Wさん、Tさん。山仲間のRさんの4名です。
隊長のOさんと、2人のメンバーHさん、Kさんは残念ながら不参加でした
自分を含めた6名で山登りサークル作って、そのサークルにたまにRさんが参加する形で、都道府県の各No.1を目指して登っています
計画立案はこのメンバーで最年少の自分がやっております^^;
この山で47都道府県中16県目。(このメンバーでの集計)(個人的には20県目)
これ以前の山行は、おいおい書いて行きたいと思っています。

さて、千葉から山形まで車で約9時間かかって、山形県酒田市に到着。
いや~。疲れました^^;
で、この時期(7月~8月)は鳥海山からの伏流水で育った岩牡蠣が有名で、超牡蠣好きの自分が
「鳥海山の岩牡蠣食いたいッス!!なので7月末鳥海山に行きましょう!!」
と言う理由で鳥海山に来ました(笑)
ほぼ、山は2の次?(笑)

途中山形自動車道の寒河江SAで12時位だったのですが、
「酒田市の道の駅で岩牡蠣食べるので、昼食はそれまで我慢です!!」
と一番年下の自分が偉そうにお願いしました(笑)
とてもやさしい理解ある先輩方です(笑)
まあそのメンバーの中でもTさんは何度牡蠣に当たっても牡蠣が大好きという、大の牡蠣好きなので、気持ちは自分と一緒だったのだと思います(笑)

14時頃酒田ICを降りて、国道7号羽州浜街道を北上し、道の駅鳥海「ふらっと」へ向かいます。
そして14:21、道の駅に到着しました。鳥海山_018
さっそく岩牡蠣を売っているお店に突撃です。鳥海山_004
鳥海山_005お目当ての岩牡蠣です♪
ここのお店は牡蠣を買うと会計の奥で牡蠣を剥いてくれます。
しかし特大の岩牡蠣は大きい!!手のひらサイズあります。

そして、牡蠣以外にもうまそうな海産物が・・・鳥海山_006
鳥海山_008

ここで岩牡蠣と海老素揚げ、ハタハタのからあげ、イカのから揚げ、アジフライを購入し、鳥海山_016いただきま~す♪

牡蠣ちょ~うまいでやんの
とぅるっと口のなかにいれると、あのミルキーな味が・・・はぅぅ
ってか海老の素揚げもカリカリで頭から尻尾まで全部食えるし!
全部がうめ~
嗚呼。。。幸せな味ってこういうことを言うのね・・・

牡蠣好きのTさんは・・・鳥海山_013一番大きい牡蠣買ってました(笑)

自分は大きさより数を選びました(笑)鳥海山_015

おなかも満足したので、次の道の駅へ向かいます。
鳥海山_022秋田県象潟町にある道の駅象潟「ねむの丘」です。
振り返ると鳥海山が見えます。鳥海山_020

ここではバギーで遊んでみました。3周300円だったかな?
                Tさん鳥海山_027
Wさん鳥海山_034 Rさん鳥海山_041

なかなか楽しかったです。これで海辺走ってみたい^^
で、バギーを楽しんだあとは・・・・
鳥海山_025嗚呼。やっぱり目に付いてしまいます^^;

悩んでるけど・・・鳥海山_049
鳥海山_052 結局こうなるんです!!(笑)

鳥海山_054
後から知った話なんですけど、庄内浜産と象潟産で味が違うそうです。
距離にして20kmの違いなんですけど、象潟産のものは鳥海山からの伏流水が多く出ていて、水温が低いせいか育ちがゆっくりなんですけど、その分鳥海山からのミネラルを多く取り込み、おいしいそうです。
ってかそんなん分からない位どっちもおいしゅうございました(笑)
で、3日目にも牡蠣食べたんですが(笑)、たまたまそれぞれの産地の牡蠣が置いてあるお店があって、両方食べる事が出来たのですが、庄内浜産の方が少し塩分が強く、象潟産の方が塩分が弱くまろやかな感じがしました。

鳥海山_055この時点で16:00 夕飯食べられるんでしょうか?^^;

鳥海山_056 17:56鳥海山荘到着です。
鳥海山_057鳥海山荘エントランス

男性陣は和室鳥海山_058 
                 Rさんは洋室鳥海山_059
なかなか綺麗な山荘です。
夕飯は19:30にしてもらい、自分は早速温泉へ。
夕焼けを見ながら、時間いっぱいまで、ず~~~と露天風呂に入ってました。
写真には撮れませんでしたが、ちょっとぬるめでのんびり入っているにはちょうど良いお湯加減で、刻々と変わっていく空の色を見ながら温泉に入るという、極楽なひと時でした^^

他の三人はちょっと腹ごなししてくるとの事で、外に行きました。

なんだか近くの猛禽類博物館らしき所に行った様です。

で、19:30夕食です。鳥海山_061残念ながらおいしそうで、結構量もあります^^;

ってゆーか全然おなか減ってない!!^^;

鳥海山_067
とりあえず、鳥海山という白ワインで乾杯です♪
甘口ですが、すっきり飲みやすいワインでした。

鳥海山_069おなかが減って無くてもおいしいものはおいしいんですね(笑)
そして一番おいしかったのがこれ!!
つや姫という品種のお米らしいのですが、平成22年から販売を開始した新しい品種のお米だそうです。
1粒1粒のお米が立っていて、噛めば噛むほど甘いめちゃくちゃおいしいご飯でした。
お土産につや姫で作ったお酒も買ったのですが、これもおいしくて。

酒田っておいしいものがいっぱいです!!

山登る前からこんなんでいいんでしょうか?(笑)
翌日山登れるんでしょうか?(笑)

2日目に続く。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toritainohayamayama.blog.fc2.com/tb.php/15-eda75c71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。